ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

本を探す際にAmazon検索をサポートしておりましたが、更にカテゴリごとの売上ランキング情報の掲載を開始しました。
検索結果にて、全巻セットへの従属状況、著者登録状況などがご確認いただけますので、登録漏れなどの確認にご利用いただければと思います。
http://flinker.jp/itemlist/browsenode/465610

これにあわせて、本の詳細ページの下部にAmazonカテゴリ情報(試作版)を掲載いたしました。
こちらは、上位カテゴリや現在正式なカテゴリでないと思われるカテゴリも含めて表示されておりますため、関連性の薄いカテゴリや同じ名称のカテゴリが表示される恐れがありますので、予めご了承の上、本の内容のご参考にしていただければと思います。

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

今回、本単位での閲覧を中心とした機能を幾つかリリースいたしましたのでご報告します。

(1)「本を探す」メニューの新設
・クリップ本Ranking/新刊情報/Amazonレビュー情報
・Amazonの和書検索結果から著者ページ/登録依頼/詳細ページ遷移
・分類による抽出のサポート

(2)「本の詳細ページ」の新設
・Flinker.jp登録著書の場合、Amazonとのデータ同期日/従属する著者情報/著者コメントを表示。
・Flinker.jp登録著書でない場合も表示。クリップも可能。
・全巻セットに含まれる各巻のAmazonレビュー情報をまとめて表示。
・Amazonで提供している関連商品を表示。(全巻セット以外)
・クリップしている公開ユーザの一覧。著者単位でのクリップ数を表示。
・本の詳細ページから出版リスト管理利用(⇒ここから該当の機能に直接遷移できるようにする予定です)

(3) 「全巻セット」リニューアル
・分類による抽出のサポート
・Amazon登録済みの「古本セット」表示メニュー追加
・全巻セットのクリップランキングを常時表示

(4)「著者を探す」リニューアル
・「著者一覧」からメニュー名称を変更
・販売トップ作品が存在しない場合の評価・ランキングでの補完
・販売トップ作品の小画像表示⇒本の詳細ページへ遷移

(5)「みんなの広場」リニューアル
・新着ブックマーク/クリップユーザを表示
・全巻セット作成/ファンサイト作成の新着ユーザおよびランキングを表示
(現在は1日1回更新ですが、今後更新間隔を早める予定です)

(6)公開ページ/マイページ
・公開ページで「作成全巻セット数」を表示
・公開ページのクリップ本メニューの表示条件を変更
(従来の著者単位でのクリップは中止し本単位でのクリップにしたため、関連著者が自動で表示されます。)
・マイページ「クリップ本の管理」をクリップされた商品の一覧に変更
・マイページからの「クリップ本」追加メニューを廃止

(7)その他
・各著者ページで、ファンサイトの件数を表示
・各著者ページで、クリップ件数を表示(クリップモードは廃止)
・各著者ページで、並び替えに「古本価格」「クリップ数順」を追加
・上部の「あしあと表示」で、本の詳細ページの閲覧履歴を表示。
・上部の「ブックマーク表示」で、Amazonの広告(著者ページの場合はその著者関連商品)を表示
・上部の「ブックマーク表示」で、自身の公開ページとAmazonサイトのコントロール用リンクを用意
・出版リスト管理で、全巻セット追加の抽出条件を変更

今回の機能実現にシステムの大幅な変更が必要となったため、前回のリリースから大きく遅れてしまい、一部ご要望に対してスムーズに対応できずに申し訳ありませんでした。

それでは、不具合やご意見等ございましたらご連絡のほどよろしくお願いいたします!

8月
28

今月のリリースを予定しておりました、新サービス「オススメ本を教えて」ですが、現在は、今ご提供しております著者ページ・クリップ機能の基本部分のサービス・コンテンツ拡充に注力すべきと判断いたしまして、しばらくリリースを延期させていただくことになりました。

お待ちいただいているお客様には、大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

現行サービスの拡充が終わり次第、必ずご提供させていただく予定でございますので、何卒ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

本日、各著者ページにて[ファンサイト]を表示するメニューを追加いたしました。
こちらは、出版リスト管理より追加/解除が可能になっています。(会員登録が必要/変更履歴にニックネーム掲載)

また、外部のサイトを著者ワードで同時に検索可能な「マッシュアップ検索」(Yahoo!検索とGoogle検索/ブログ検索とWikipedia項目検索)をリリースしていますので、ファンサイト探しにお使いいただければ幸いです。

著者ファンサイトをご存知の方は、是非ともファンサイト登録にご協力ください!

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

全巻セットといえばやはり古本ですね。

各著者のページに、Amazonのマーケットプレイス(販売元が個人または古書店)用に準備された全巻セットデータを表示するメニュー(表示モード:[古書セット])を追加しました。

こちらの古本全巻セットデータは、Amazonマスターの通常検索でヒットするのですが、今までは新刊の全巻セット登録と混乱してしまう恐れがあったため隠していました。このセットデータは出版時期が入っていないこともあり、現在も通常の出版リストでは表示されないようにしてあります。

なお、本機能を「試作版」としているのは、間違ったデータなどが存在した場合に出版リスト管理で対処できないこと、古本価格が最新のものになるまで3日ほど要すること、全巻セットでない想定外のデータがある可能性があること、などがあります。(おかしな点がありましたら個別にお問い合わせください)

今までは検索で特定の著者の入手可能な古本全巻セットを探すのが難しかったですが、これで少しは利便性が増すのではと期待しています。

今後は新刊の全巻セットデータとの結びつき、古書価格の変動お知らせ機能などを設定できるようにしていく予定です。

なお、これにあわせまして、新刊の全巻セットデータに表示されていた古書価格(今までは各巻の古書価格の合計を表示)を非表示にしました。(販売元が異なるため、送料などを考慮するとあまり意味のないものでした)

では、一度お気に入りの著者(主に漫画家で2000年以前の先生)でご覧いただければと思います!

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

先日リリースしました公開ページについて、公開設定をしている方を紹介する「みんなの広場」ページを作成しました。
今後、ランキングや様々な公開コンテンツを拡充していきますので、ご意見・ご要望がございましたら、是非ともお寄せください。

◎ Flinker.jp「みんなの広場」ページ
http://flinker.jp/square

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

本や全巻セットタイトルをワンクリックでクリップすることが可能な、「本のクリップ機能」をリリースしました。各著者の出版リストページより表示モードを[本クリップ]にすることで、商品ごとにクリップ本の設定/解除用のリンクが表示されます。(会員/ログイン必須)

ページの公開をしている方は、同時にクリップ本も「公開ページ」上に表示されるようになります。非公開に設定している方も、ご自身であればマイページよりクリップ本を確認できますので、専用の備忘録としてもお使いいただけます。

なお、amazonアソシエイトIDを設定されている方は、公開ページ上のクリップ本が常時あなたの収益対象となります。

著者のブックマークがお済みの方は、更に読書済みの本をクリップしてみてはいかがでしょうか?

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

今までレビューは商品ページまで行かないと確認できませんでしたが、同一著者のレビューをまとめて新着順で表示できるようにしました。各著者ページの右上に「新着レビューをチェック!」というリンクを置いていますのでご利用ください。

これにより、新しく書かれたレビューを見逃さないで済めば幸いです。

(1) Comment    Read More   
7月
30
Posted on 30-07-2007
Filed Under (リリース) by admin

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

今までは味気ないリストのみでしたが、画像が登録された本のみを一覧表示できる表示モードを新設しました。
各出版リストページより、表示モードを[画像のみ]にしてお試しください。
(全巻セットの場合は中身を展開して表示します)

なお、今まで同様の詳細検索やソートも可能ですので、表紙を見て決めたい方は是非ともご利用ください!

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

会員向け機能としまして、プロフィール・画像・ブックマーク一覧をインターネット上に公開できるページをリリースしました。マイページの「公開ページ設定」よりご利用いただけます。

公開設定しますと、著者出版リストページ上でもニックネームが公開されるようになります。

たくさんの方にブックマークを公開いただくことで、
「自分と同じ著者に興味がある人は他にどんな著者に興味があるのかな?」
という興味に応えらるようになり、新たな著者・新たな本との出合いが広がるかもしれません。

また、ニックネーム公開と同時にその著者に対するコメントを入力できるようにしました。
こちらはマイページの「著者コメントの編集」より入力いただけます。

多くの方に知ってもらいたい著者がおりましたら、ぜひコメントを入力ください。