8月
28

今月のリリースを予定しておりました、新サービス「オススメ本を教えて」ですが、現在は、今ご提供しております著者ページ・クリップ機能の基本部分のサービス・コンテンツ拡充に注力すべきと判断いたしまして、しばらくリリースを延期させていただくことになりました。

お待ちいただいているお客様には、大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

現行サービスの拡充が終わり次第、必ずご提供させていただく予定でございますので、何卒ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

著者一覧ページにおいて、右側部分に著者分類(すべて/漫画家/小説家/絵本作家/海外著者/その他)ごとに「新着著者」と「新着コメント」を表示するようにしました。なお、著者分類ごとに新着著者のRSSを受け取れるようにもなりました。
http://flinker.jp/keyword/fkeyword

また、著者一覧上にコメントのあるものは暫定的に「※」マークを表示しています。この場合、著者名にマウスを合わせますと、コメントが表示されるようになっていますので、著者探しの際にご利用いただければと思います。

それではよろしくお願いします!

8月
24
Posted on 24-08-2007
Filed Under (サービス) by admin

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

新たに当サイト用のバナー(120×60)を作成いたしました。
「初めての方へ」ページに掲載しておりますので、この機会に当サイトをご紹介いただければ幸いです。

http://flinker.jp/image/120_60.gif
Flinker.jp 著者別出版リスト

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

全巻セット展開方法を従来の[+]クリックから、フォルダアイコンのクリックに変更いたしました。
画像欄には、全巻セットに含まれる各巻の画像(画像登録があり先頭のもの)を掲載しています。

これにより、全巻セットの商品画像の一つを一覧から確認できるほか、画面の右側部分のみで詳細パネルが表示できるようにしています。(詳細パネル表示後に「各巻を見る」をクリックしても全巻セットの展開表示が可能です)

また、パネル表示時に[UP][DOWN]で移動する際など、リスト中のどこが選択されているかがわかるようなエフェクトを入れています。

では、ご意見等ありましたら是非ともお寄せください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  カブトオフィス『Flinker.jp 著者別出版リスト』がAmazon.co.jpの
   第3回ベストアソシエイト コンテスト(法人部門)で大賞を受賞
              http://flinker.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カブトオフィス株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:二渡 幹広)
が運営する『Flinker.jp 著者別出版リスト』が、今年で第3回目の開催を
迎える「Amazonベストアソシエイト・コンテスト」の法人部門で大賞を受賞
しました。ノミネートサイトされた30のWebサイトの中からの選出となり、
2007年8月21日に受賞サイトがAmazon.co.jpの公式ページ上で発表されており
ます。

◆Flinker.jp 著者別出版リスト

http://flinker.jp/

◆アマゾン 第3回ベストアソシエイト コンテスト 【受賞サイト発表】

http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/join/info6.html

───────────────────────────────────
■Flinker.jp著者別出版リスト
───────────────────────────────────

Flinker.jpは2007年7月にオープンし、特定著者のファンに対して、過去作品
から新刊情報を効果的にチェックできる著者別の出版リストページを提供する
と同時に、著者単位のソーシャル・ブックマークの仕組みを提供しています。

2007年8月には、従来の著者単位でのブックマーク機能の他に、本/全巻セット
単位でのソーシャル・クリップ機能「クリップ本」をリリース。会員が
クリップ本をAmazonのアフィリエイト対象として表示可能な
「みんなの広場(公開ページ)」サービスをリリースしています。

Flinker.jp上のコンテンツは、会員参加により動的に更新される仕組み
(新規著者ページ追加・出版リスト管理)により作成されており、オープン
から一ヶ月余で、以下のように変動しています。(2007年8月21日現在)

・登録著者   :約1200人 ⇒ 約2300人
・書誌情報   :約19万点 ⇒ 約26万点
・全巻セット情報:約3600点 ⇒ 約5800点

◆ Flinker.jp 開発日記 【機能リリース状況】

http://blog.flinker.jp/

───────────────────────────────────
■ 第3回ベストアソシエイトコンテスト
───────────────────────────────────

□概要

応募期間    :2007年5月21日-7月15日23時59分まで
受賞サイト発表日:8月21日
ノミネートサイト:30サイト(個人/法人サイト合計)

□ Amazon.co.jp ベストアソシエイト コンテストとは?
(以下、Amazon.co.jpサイトより抜粋)

http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/join/info6.html

ベストアソシエイト コンテストとは、Amazon.co.jpのアソシエイト・プログ
ラムに参加しているWebサイトの中で、他のアソシエイトメンバーのよき
お手本となる優れたWebサイトを発掘し、賞を与えるものです。2005年に
スタートし、今年で第3回目の開催となります。

(1) Comment    Read More   

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

本日、各著者ページにて[ファンサイト]を表示するメニューを追加いたしました。
こちらは、出版リスト管理より追加/解除が可能になっています。(会員登録が必要/変更履歴にニックネーム掲載)

また、外部のサイトを著者ワードで同時に検索可能な「マッシュアップ検索」(Yahoo!検索とGoogle検索/ブログ検索とWikipedia項目検索)をリリースしていますので、ファンサイト探しにお使いいただければ幸いです。

著者ファンサイトをご存知の方は、是非ともファンサイト登録にご協力ください!

Flinker.jpが第3回Amazonベストアソシエイトコンテストの法人部門で大賞をいただきました!

まだまだ始めたばかりのサイトで至らぬ点が多々ありますが、今後も皆さまの声を元にスピーディーな機能開発を続けていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラム 第3回ベストアソシエイト コンテスト
http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/join/info6.html

(以下、抜粋)

[総評]

回を重ねるにつれ、応募サイトが確実にレベルアップしています。今回受賞したWebサイトに共通していることのひとつとして挙げられる重要なポイントは、ユーザーの求めているニーズを満たすだけでなく、ユーザー自身では見つけられなかった新しい商品との出会いのきっかけを提供している点です。

例えば、単に商品を一覧できるカタログのようなWebサイトから一歩進んで、ユーザーがお互いのお勧め商品について意見を交換できるようにするなど、コミュニティ機能を搭載しているサイトでは、本や音楽など、特定のテーマにあったサービスを提供することで、同じニーズを持ったユーザーを集めています。ユーザーが多く集まると、新しいお勧め商品も増えるしくみです。

また、Amazon.co.jpの機能を補完する、新しい便利なサービスを提供しているサイトも多く見られます。すでにユーザーの持っているコミックスの新刊の発売をお知らせしたり、今最も検索されている人気のキーワードを掲載するなど、利用するユーザーのメリットをよく考えた上で的確な商品の紹介を行っています。

ノミネートサイト、受賞サイトには、成功するWebサイトのエッセンスがたくさん詰まっています。アソシエイトの皆様には、これらのWebサイトを参考にしていただき、よりよいアソシエイトサイトを目指していただきたいと思います。

:

法人部門 ベストアソシエイト 大賞
副賞:Amazonポイント10万円相当

【サイト名】Flinker.jp 著者別出版リスト

アソシエイト・プログラムによる評価:

ユーザビリティ ★★★★★
リッチなコンテンツ ★★★★
新しいアイディア、試み ★★★★★

アソシエイト・プログラムからのコメント:

著者名での情報検索や、著者別での人気タイトルの表示、全巻一括注文機能など、多機能でありながらシンプルなユーザーインターフェイスを採用しており、非常に使い勝手の良いWebサイトです。会員登録をしてマイページを作ることも可能。商材を本に絞ることによって、本に特化したサービス、情報提供し、ユーザーを迷わせない作りになっています。独自のアイディアでAmazon Webサービスを有効活用して、今後も便利なショッピング体験をユーザーに提供していってください。

Flinker.jpです。いつもご利用ありがとうございます。

本日の深夜1時30分より、サーバ移設作業のため、以下の日程でメンテナンスを行います。ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いします。

なお、今回のサーバ移設により、ネットワーク回線速度が改善され、蓄積する書誌情報の更新量の増大も可能になる予定です。

8/17 1:30~4:00 メンテナンス作業
※8/17~8/20 ネームサーバの伝播のため、数日間はメンテナンス中の画面が出る可能性があります

この期間中、通常通りFlinker.jpサイトにアクセスできない場合は、まことに申し訳ありませんが、しばらく時間をおいてから、再度お試しくださいますようお願い申し上げます。

[追記] 8/17 2:14 にネームサーバの変更が完了しました。順次、アクセス可能になるまでお待ちください。

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

全巻セットといえばやはり古本ですね。

各著者のページに、Amazonのマーケットプレイス(販売元が個人または古書店)用に準備された全巻セットデータを表示するメニュー(表示モード:[古書セット])を追加しました。

こちらの古本全巻セットデータは、Amazonマスターの通常検索でヒットするのですが、今までは新刊の全巻セット登録と混乱してしまう恐れがあったため隠していました。このセットデータは出版時期が入っていないこともあり、現在も通常の出版リストでは表示されないようにしてあります。

なお、本機能を「試作版」としているのは、間違ったデータなどが存在した場合に出版リスト管理で対処できないこと、古本価格が最新のものになるまで3日ほど要すること、全巻セットでない想定外のデータがある可能性があること、などがあります。(おかしな点がありましたら個別にお問い合わせください)

今までは検索で特定の著者の入手可能な古本全巻セットを探すのが難しかったですが、これで少しは利便性が増すのではと期待しています。

今後は新刊の全巻セットデータとの結びつき、古書価格の変動お知らせ機能などを設定できるようにしていく予定です。

なお、これにあわせまして、新刊の全巻セットデータに表示されていた古書価格(今までは各巻の古書価格の合計を表示)を非表示にしました。(販売元が異なるため、送料などを考慮するとあまり意味のないものでした)

では、一度お気に入りの著者(主に漫画家で2000年以前の先生)でご覧いただければと思います!

ご利用ありがとうございます。Flinker.jpです。

先日リリースしました公開ページについて、公開設定をしている方を紹介する「みんなの広場」ページを作成しました。
今後、ランキングや様々な公開コンテンツを拡充していきますので、ご意見・ご要望がございましたら、是非ともお寄せください。

◎ Flinker.jp「みんなの広場」ページ
http://flinker.jp/square